fc2ブログ
愛知県在住で東京農業大学の卒業生の集い

東日本支援プロジュクト

ご無沙汰しております。

東日本大震災から3カ月以上経ちました。
世界中の人々や団体、企業からの支援の輪が広がっていますが、
我が東京農大では「東日本支援プロジェクト」を発足させることが決まったそうです。

以下、2011年5月1日発行の「新・実学ジャーナル」より

◆東京農大に「東日本支援プロジェクト」

 
 東京農大は4月19日の学部長会で、東日本大震災の復興支援に全学で取り組む
「東京農大東日本支援プロジェクト」を発足させることを決めた。
大澤貫寿学長の指示に基づくもので、各学部研究所の本年度プロジェトで、それぞれの
専門分野に応じた長期的な取り組みを企画する一方、迅速を要するプロジェクト(第1次調査)として、
福島県相馬市を対象に農業被害調査などに乗り出すことになった。
 
 福島県浜通りの北部に位置する相馬市は、大震災で農業、漁業に甚大な被害を受けた。
その被害評価と回復シナリオをテーマとするプロジェクトは、門間敏幸教授(同大総合情報学部国際
バイオビジネス学科、同大大学院農学研究科委員長)を中心に、本学の研究者約20人が参加する予定だ。
 調査内容は、1.農業基盤、農業施設への影響調査、2.農家・農業経営・集落機能への影響調査、
3.役場機能復活の可能性調査、4.現状の復旧支援の状況、5.風評被害調査、6.農漁村計画・集落再整備
計画調査の6項目に及ぶ。
 今後、農地の放射能汚染への対応など、長期的に取り組むべき課題は多く、本学あげての研究成果が注目される。

被災地域の新入生に特別措置

 東京農大は、被災地域(災害救助法適用地域)に保護者が居住する新入生に対し、
入学金及び2011年度の授業料の全額を免除・返金を行う特別措置を決め、3月23日に通知している。
同じく在学生に対しても被災状況を個別に聞き取り調査し、被災の状況に応じた措置を講じる予定だ。
2011-06-17 : 農大 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

キトサン1470

Author:キトサン1470
愛知県支部幹事長監修のもと
作成しております。
管理人も農大卒です。

お知らせ

農大校友会の世田谷通信のページに 当サイトが紹介されました! 他の支部のサイト運営者の方、及び 農大関係のサイト運営者の方、 当サイトと相互リンクして頂ける方 ご連絡ください。宜しくお願いします。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

サイト内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター